--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.08.13:34
逃げたっ!!
ちょっと前の話ですが…






















こはるが脱走しました…














我が家は代々のハスキーたちにさんざん逃げられているので出入り口はこうなっています。









二重の門なのに…







門が二重になっています。



奥の門は上に跳ね上げるタイプ、手前は普通の門です。











ハスキーは脱走、逃走の天才。

もちろん我が家のハスキーたちも例外ではなく。
脱走ネタは山ほどあるわよ……



ちび太なんか奥の門を作っている途中に逃走…→コチラ







ゲンなんかフラリと勝手に出て行って近所で通報で駆け付けた警察官に捕獲され、るんるん気分でパトカーに乗り、警察署では愛想をぶりまきまくり、迎えに来た母が連れ出そうとしたら警察官に「また来いよ~!!」とか言われるし…

シャンプー直後でサービスでつけてもらったリボンをつけていた(笑)






チョビなんか何度も脱走するもんだから保健所(当時)にうちの電話番号が控えてあったっていう………







他犬種の飼い主の方にはちょっと想像つかないかもしれませんが、別に特別ではないと思います…たぶん…





こはるもハスキーの端くれ、一度だけ門の外に出てしまったことがあります。


でも呼んだらすぐに戻ってきちゃった~。



ハスキーはたいてい逃げたら名前を呼んでも知らん顔~…(泣)








アイリッシュウルフハウンドのたま子は門が開いてても出なかったし、昔、飼っていた柴犬たちは万が一逃げてもちゃんと帰ってきたし…。そもそも逃げることもなかったしね~。





だもんで、最近はかなり油断していました。







その朝、弟は夜勤で早朝に帰ってきました。





どうもその時に門をちゃんと閉めていたなかったようでした。




その後、散歩に行くためにこはるを先に庭に出した父。




こはるをリードにつなぐために自分が外に出たら…こはるはいませんでした…








反省してる?








わたしは朝ご飯を食べるためにキッチンにいたのですが、急に父の携帯から「こはるが逃げた」と電話が。







携帯電話、オヤツ、予備のチョークとリードを持って自転車に乗ってすぐに家を出ました。








両親とわたしとで手分けしていきそうな場所に向かいながら犬を散歩させている人に「黒いハスキーをみませんでしたか?」と聞きまくりました。












30分の捜索の結果…いません。

いつも行く公園も散歩コースもトリマーさんのお店も気配すらなく。










それどころか雨が降ってきてしまい、メガネをかけていたわたしは前が雨粒で前方がよく見えなくなったのでひとまずコンタクトレンズに替えようと自宅に戻りました。


















二階の洗面所でコンタクトレンズを入れようと、手を洗っていたら…裏のお宅のオゥシー 銀ちゃんの吠え声がしました。













二階の窓から裏を見ると…











こはるが銀ちゃんのおうちの玄関でうろうろしているが見えました!!











あわてて外に出て、裏に行くとこはるとばったり。









「こはるちゃ~~んん♪」

ととっておきの猫なで声とオヤツをぶりまわしたら、ニコニコ顔、耳ペタで駆け寄ってきて…御用となりました…。











んもー、心配したよ~~!!













するわけないか








どうもすぐ裏の空き地をうろうろしていただけで、わたしたちが探した方にはまったく行っていなかったようです。体中、引っ付き虫だらけでした…。








ビビりでヘタレのこはるには家から遠くへ一人で行く、ということはできないみたいです(苦笑)















こはる








いいんだか悪いんだか…








門はきちんと閉めましょう…









↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。