--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.23.23:20
太陽が消えた日。
ちび太 2歳のころ









今日はちび太の命日でした。











あの蒸し暑い日、ちび太は熱中症のために命を落としてしまいました。







今でもいろんなことが思い出されて、たくさんのことを悔やんでいます。


















銀ちゃんと



先日、北海道でウーちゃん銀ちゃんに再会したことはちび太にも報告しました。









たま子は亡くなってからよく近くに気配を感じることが多いのですが、ちび太はまったくありません(苦笑)







北は北海道、南は九州までたくさんのお友達がいたちび太。










きっとあちこち遊び回っているのだろう、と家族と話しています。






ほんとにまったく気配なし、だもの(苦笑)











しかも特別、おかしな子だったっけ。




やっぱりどこかおかしな犬(笑)





ハスキーのくせに、毛布にくるまって寝るのが好きで。













犬とみるや、

「遊べ!」

の一点張り。




たま子とプロレスごっこ





ちび太の頭の中には

「遊んでくれる犬」



「遊んでくれない犬」


の二種類しか存在していなかったみたい(笑)




普通は性別とかで分けていそうなものだけど、ちび太は相手の性別なんてぜんぜん気にしていなかったね~。










「白い恋人」リーベンくんと





リーベンくんとは、ほんとによく遊んだね。


気持ち悪…とみんなが言うほど仲良しで(笑)


お互いの口についたプリンを舐めあっていたこともあったのよ…





今はこはるのおにーさまになっているけどね。







ぶっとくて短い一生だったけど、楽しかったのかな。














明後日はこはるの3歳のお誕生日です。








↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村







↓追記はある意味、傑作だった写真(笑)
やっぱりどこかフツーじゃなかったんだな(笑)









一体なにをどうやったらこういう姿勢になるのか、未だにわかりませ~ん。

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。