2010.05.24.18:13
別れと出会いの隙間
昨日はちび太の命日でした。







去年のあの日、わたしたちのちょっとした不注意でちび太は熱中症のために命を落としてしまいました。













ちび太



思い起こせば何日も前から兆候はあったのですが、すべて見逃していました。






あの日、ちび太は夕方の散歩から帰ってきて、その6時間後には息を引き取ってしまいました。






悔しくて、悲しくて、寂しくて。















ちび太














一人でいるときは泣いてばかりいました。仕事での休憩中、駅までの行き帰り、自分の部屋で…






20年近く一緒にいた「シベリアンハスキー」という犬の存在の大きさを思い知らされました。


たま子はたま子でかわいいし、かけがえのない子ですが、やっぱりハスキーがいないとだめで…













ちび太が亡くなってからすぐにお里のブリーダーさんところで子犬が産まれたのを知りました。











ちび太の異母妹の子たちで、その中の一頭がこはるでした。




すぐにご連絡させていただき、こはるを予約しました。

約20年ぶりの女の子のハスキーでした。



こはる




本当はブラック&ホワイト、ブルーアイの男の子を希望していたのですが、男の子はホワイトハスキー一頭だけだったんです。
このホワイトハスキーがシエナくんです。





久々に女の子と一緒に暮らすのもいいね、ということでこはるを選びました。





なんといってもちび太の姪っ子だったし、色もブラック&ホワイトでしたし…とにかく早くハスキーとまた暮らしたくて。




こはる








こはるはみんなに甘やかされて(苦笑)、みんなにかわいがってもらって明日、一歳になります。














現在のこはる






今度はゲンやたま子のように長生きして、一緒にいようね、こはるちゃん。















↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村




管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/659-70e0688d