--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.16.21:16
新しい家族!?
新しい家族?
















このたび、ご縁がありまして新しい家族を……





















なーんてね(笑)







いやいや場合によってはそんなことにもなったかもしれなかったのです、今日の我が家。


















実は夕方のお散歩の帰り、高速道路入り口につながる交通量のわりと激しい道の反対側にふら~と現れた柴犬くん。













なんとこはると目が合ってしまい、そのまま真っすぐこちらに走ってきたのです!






母もわたしも「ギャー!」。


運転手さんたちがよけてくれたお陰で無事にこちらに来たのですが…





うーむ、これは捕まえなくては…でも咬まれるかも…えーい、でも迷っている暇はないぞ。





とこはるに近寄ってきた柴犬くんの赤い首輪に思い切って手を伸ばしてキャッチ!








すんなりと柴犬くんはわたしに捕まってしまいました。




人懐っこそうな顔でこちらを見る柴犬くん。

こはるは大喜びで絶叫中、たま子はじーっと柴犬くんを観察…






家まであと数百メートル、予備のリードなんて持ち歩いていないし、最悪抱っこしていくか…




あ、そういえばなんちゃってシザーバッグをしていたんだったっけ、と思い出してバッグのベルトをはずしてバッグ部分とこはるは母に持ってもらいました。





こはるは家に帰るまで、ずっと後ろを向いたまま歩いていましたよ…(苦笑)












こはるはこの柴犬くんを遊び相手と完全に勘違いしており、帰宅してからも門を挟んで庭側のこはるは絶叫…。







危険はなさそうだったので、二匹を庭で遊ばせることにしました。





白黒のうるさいやつ






わたしが庭で二匹を見ている間に、母が警察に電話してくれました。










朝の散歩では生後四カ月のノアくんというハスキーに遊んでもらい、その後は近所のオゥシーと遊んだこはるだったのですが、夕方はまたまた「お友達~♪」ということでテンションMAXでございました(笑)

朝はデジカメを持って行かなかった(泣)











大喜びのこはる









初めこそは唸っていた柴犬くんですが、もともと社交的な性格のようですぐにこはるに慣れて一緒に遊んでくれました。









はっちゃける二匹







柴犬くんの首輪には犬鑑札と狂犬病予防接種の鑑札がついていました。

だから一緒に遊ばせることができたのです



飼い主さんは絶対に心配して探していらっしゃるだろうなー、と思いつつ…













こはるの文句攻撃







でも楽しそうなこの二匹の顔には大笑いでした。






そのうちに警察官が二人、こられて柴犬くんは引きとられていきました。




そうだよねぇ







幸い、飼い主さんがすぐに警察に問い合わせしてきたそうで、8時過ぎにお電話をいただきました。




ちょうど二匹が楽しく遊んでいる頃、飼い主さんは必死に探していらっしゃったそうです。


無事にお家に帰れてよかったね。












今度はみんなで遊びにきてね。













↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村

驚いたのは警察官が言った言葉でした。


「もしも飼い主さんが引き取りを拒否された場合、こちらで引きとってもらうことは可能ですか?」


「は?」

たまに飼い主がわかっても引きとりを拒否する人がいるそうです。
その場合、愛護センターの方へ渡されると聞いて「引きとります」と即答しちゃいました。





そんな人もいるんだね…。

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/656-f3063be2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。