2010.05.07.22:23
お山のてっぺんの野原で
5日の続きです。








かつあげ二匹…






たけのこ掘りもひと段落し、おいしいご飯にありついてホッとする時間…。








犬を連れたわたしたちは野原で犬たちを「放牧」させました(笑)












ケビンくん









笑顔のジャスちゃん




ジャスミンちゃんとケビンくん。









リズちゃんとジェームスくん





リズちゃんとジェームスくん。





この四頭は血縁関係(リズちゃんとジャスちゃんは同胎姉妹、ケビンくんとジェームスくんは同胎兄弟。で、おばと甥っ子の関係…ややこしい)なんで、入れ乱れると間違える!


首輪の色で「リズちゃん!」とか「ケビンくん!」とか言っていました…









もちろんこはるもいます。



唯一、リード付き





リード付きですけど(笑)


ちび太ほど脱走に対してガツガツはしていませんが、こはるだってハスキーのはしくれ。




オフリードになればどこかへ行ってしまうのは火を見るより明らか。




しかもこはるはちび太以上に猟欲が強いようで、もしも何か動くものを見てしまったら絶対にかえってこないでしょうな…。












んで、たま子はというと…


こんなところに…




年下のIWたちが斜面を登ったり降りたりしているのを…






たま子(笑)




昼寝をしている父の横で監視していました(爆)



だって彼女の半径2メートル以内に他のIWが通るとガウガウして追い払っていたのよね。

どうも勝手にナワバリと決めつけていた様子…(苦笑)












ロングリードで動きに制限のあったこはるですが、それでもIWたちと遊びたくってケビンくんにちょっかいをだしました。




戦うこはる






去年のオフ会の時はちょっと怖がっていたけど、先週、毛呂山で初めての犬たちと楽しく遊んだのがいい記憶となっていたのか、ぜんぜん怖がらずにケビンくんに戦いを挑んでいました(笑)









やる気満々のケビンくん




相手をしてくれるケビンくんもやる気満々!







飛ぶ二匹







歳もそんなに離れていない(生後11か月と1歳ちょっと)ので気も合うみたいです。







こはるパーンチ!





こはるは背の高いケビンくんに届け!とばかりにずっと後ろ足で立ってピョンピョン飛び跳ねていました。



うーん、股関節形成不全の疑いはどこへ行ったんだ…?(苦笑)









ジャンプ!




こんなふうに10分くらい、集中して遊んでいました。





こはるもちび太みたいに誰とでも楽しく遊べる、「遊びの天才」になってくれるといいな~。












一時間ほど野原で遊んでお開きになりました。





ちょっと暑かったけど、楽しい時間でした。










お疲れたま子







疲れたけど楽しかったね。





みなさん、ありがとうございました~。

















↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/654-b92e5c40