--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.13.19:41
こはるの避妊手術
今日はこはるの避妊手術の日。













朝、散歩に行ったけど二度目の散歩~。














近所の神社で










何で二度も行ったかというと、その間にたま子にご飯を食べさせるためです。







食欲大王女(笑)のこはるが、自分だけ食べられない状況を我慢できるとは到底思えないし、そんなのはかわいそうだしね。







それだったら散歩に連れ出して…ということになったのです。



ま、いつもよりお腹は空いちゃうけどね。








向こうにシュナウザーがいたのよね







御嶽神社にお参りをして帰宅。












お昼頃、病院へ行きました。




先生から説明を受けて、承諾書にサインをしてまずは鎮静剤を注射。





しばらくすると目がとろん…となって足元もフラフラに。



それから麻酔の注射。










そのとたん、こはるは

「うぉぉおぉぉぉおん、うぉぉおんんぉぉおおぉ…」




となんとも言えない声で鳴き出しました。







すると先生笑いながら


「麻酔の時にこうやって鳴く子がいるんですよ。そういう子は麻酔が覚める時も同じように鳴くんですよ~」


とおっしゃいました。








かなりの音量で、おもわず

「すみません…」

と謝ってしまいました(苦笑)









こはるを預けていったん帰宅。



鳴き声は外まで響いていました(笑)






夕方、指定された時間にお電話するともう引きとって大丈夫とのこと。



今回は入院はさせず、日帰りです。

その方が落ち着いてゆっくり身体を休めることができるからだそうです。




ま、こはるの性格からすると、その方がいいんじゃないかしらね…ビビりだもん。






病院では明日の診察のこと、水の与え方、ご飯の量と与え方、いろいろ説明をうけました。

だいたいちび太の去勢手術と同じでしたが。








で、先生の予想通り、麻酔が覚める時にもこはるは大声で鳴いたそうです(笑)







最後に化膿どめの注射をブッスリして帰宅。



こはる、すっかり重症状態で、自分では歩こうともしませんでした(笑)











不貞寝ではありませんよ




ケージには電気毛布を入れて、さらにその上にちび太からのおさがりのアクリル毛布を乗せました。









まだ少しぼ~っとしています





まだぼんやりして顔ですが、たま子のご飯の気配にはサッと飛び起きました(爆)




ご飯は明日の診察の後、先生の許可が降りたらお昼からちょっとずつね。












一方、たま子は…



見守るたま子







異様な姿で帰ってきて、尋常な様子ではないこはるを心配してそばにつきっきりです。










ま、その場所はテーブルにも近いしね~






とはいえ、この場所はダイニングのテーブルにも近いんですけどね~(笑)





一石二鳥?(違












↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/603-9d4459c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。