--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.05.23:01
入国できるのか? 韓国旅行 その1
韓国への旅行は前々から決まっていたことだった。


去年、台湾へ行った後「今度はソウルに行きたいね~、近いし、安いし」と調子に乗っていたのだ…。





ところがフタを開けてみればちび太のことがあり、その上、新型インフルエンザで何やら大騒ぎ。



会社の上司からは
「韓国は大丈夫なのか?」とか「行かないほうがいいんじゃないか」とかさんざん言われ、ちとキレ気味に。


韓国より日本の方が感染者はずっと多いし、わたしの職場は毎日、いろんなウィルス、黴菌その他にさらされているじゃないの!





…と大見栄切ったものの、先週は発熱して寝込んだし、胃腸の調子がイマイチ。

水曜日には念のため、いつもお世話になっている胃腸科へ行って薬を処方していただいたんだよね。





でも!

白状すると出発の前日、つまり昨日、発熱して仕事から帰った後はそのままバッタリ…。

このままでは検疫でひっかかって韓国に入国できないかも!!


とにかく解熱剤を飲んで寝ましたとも!








はち










…おかげさまですぐに熱は下がり、なんとか出発。
飛行機を夕方の便にしていて正解だったわ~。




飛行機の中で入国書類をドキドキしながら記入し、いよいよ入国…。

の、前に検疫。

もちろんわたしの書類、「7日間の間に以下の症状は…」のところ「発熱」にチェックが…ドキドキ。


書類で列からはずされて、別で両耳から体温を測られたけど「OK」と言われて終わり。
チェックした検疫官は書類に「37℃4」と書いていたが…いいらしい。

拍子抜け。



…もっとも、インフルエンザではないのだから当然か(笑)
先週のカゼのぶり返しだったのだ




ただ、わたしが列から外されたのを見た後ろの人の顔の変化が可笑しかったと母と同行者の母の友人が後で爆笑していた…。




無事に空港を脱出し、ソウル市内へ。










すでに日は沈み、夜景…


漢江(ハンガン)





金曜日の夜なので、渋滞にまんまとはまる。
予想はしていたが、けっこうな時間がかかってしまった。



ホテルに着き、チェックインして部屋に入ったのは10時近く…。






部屋からの眺め





ま、別に何かを予定していたわけではないので、このまま寝た。













明日からは観光とショッピングにいそしむことにしましょうかね。



なんかもやってますな…




それに留学生と2年ぶりの再会も楽しみで♪









ちび太のことを話したら悲しむだろうな…。














↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/485-aa12acef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。