2009.04.16.22:50
十人十色
昨日から発熱、頭痛などでとっても体調の悪いわたし…。




とりあえずゴロゴロしてよ~、とゴロゴロしていると猫ズがやってくる。




ふと気がつくとベッドは猫ズに占領されていた…(泣)

















春眠ってやつ?




















そういえばうちの犬猫って全員瞳の色が違うのよね。


























おひろいの瞳







おひろいは「はしばみ色」ってやつみたい。

でも光の加減によって青っぽい緑から黄緑に近い緑まで様々な変化のある不思議な色なのよね。




















はちの瞳




はちは黄緑かなあ。
「黄緑」よりもう少し緑に近い気がするけど…どうなんだろう。


はちの瞳は顔のわりに大きいので目立つのよね~。
昔の少女漫画の主人公みたいよ(笑)


















ぽちの瞳





我が家の長老、ぽち。
見事な(?)金色の瞳。

ママ猫はヒマラヤンで真っ青な瞳なのに…お前のパパ猫はどんな色だったんだい?

兄弟姉妹の中でぽちだけが真っ黒で金色の瞳、他はみんなママ猫と同じシールポイントのある白い猫でかなりいじめられていたそうだ。


もう17年も前の話だけどね。
























青い目といえば…




ちび太の瞳




ちび太の瞳。



でも家族に言わせると
「ゲンの方がもっと深い青だった」
なんだそうな。


確かにパピーの頃のゲンは何色なのかわからないくらい深い青だったけど、ちび太はパピー時代は「あ、こいつブルーアイだな」ってわかるくらい薄かったもんね。



ハスキーを探すにあたって家族全員が希望したのはブルーアイだったのよね。

もともと青い目の犬にあこがれて飼い始めた種類だしね。

























そしてたま子。


たま子の瞳




もちろん茶色の瞳。




でも初めてたま子と対面したとき、瞳が茶色だったのでどこを見ているのかわからず家族全員が半パニックだったのよね(爆)



今は当然のことながら慣れたけど、当時はほんとに焦ったのよ。
何せ青い目の犬と10年以上、暮らしていたからね。





最近は白内障も始まって、点眼薬も欠かせなくなったわ~。大したことはないのだけどね。






















ところで…


何かを期待してない?






写真を撮っている間、たま子はご機嫌だったけど、この方は…







もしかして怒ってる?






怒っていましたよ…




ひ~、お願いだからひっかかないで~!!














↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/465-5134be60