--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.07.21:25
意外な使い道
さてさて、ここに取り出したるは一本の棒!



棒





ひっくり返すと…




孫の手






孫の手。


これは一般に手の届かない背中などをカキカキするもの。



昔、TVで永六輔さんが
「背中がかゆくて孫に背中をかいて、と頼んだら背中にかみつかれて。それが非常に気持ち良かったので作ってもらいました、孫の歯」
とおっしゃって先っぽが子供の歯と歯茎になっているモノを見せていたけど…あれはびっくりした。
ちなみに知り合いの歯科技工士の人に作ってもらったらしいのだが…(笑)



それはおいといて。

我が家の孫の手、けっこう出番が多くて居間にいつも置いてある。



そんな 面白い 便利なアイテムで遊ばない手はない。










ケージの中は手が入らなくってね~




おおー、便利。
ケージの中まで手が入らなくてね~(当たり前)




ちび太くん?





「なんだこれ?」って孫の手ですよ。
あんたたちをナデナデするのにどうかと思って。





その態度って…



えっ?
関心なしですか?


こんなに 面白そう 便利なのに~






じゃあ、たま子で。


たま子




たま子






あれ?
なんか不満でも?






頭もごりごり




これだとあんたのヨダレや鼻水があちこちにつかなくていいわ~。

「なでて、なでて」の催促もないし。







こんなところも!



こんな細い、マズルだって簡単~♪




なんといっても長いから、手が届かなくてもなでなでできるわよ~。






あれれ?



でもやっぱり不満の様子…(笑)













↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/425-f936c2be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。