--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.17.20:45
仕事を増やすな!
今日は画像は一切、ありません。

これには事情が…。

バスに乗っての帰宅中、携帯電話に弟からメールが。

「帰宅していつも通り小型のバカの相手をしていると、お家の中から大型のチビが窓越しに何とも申し訳なさそうにこちらを伺ってるのでとりあえず入ったところ…(・・?
毎日庭で嗅ぐ(嗅ぎたくないが)あのかぐわしい美臭がお家の中から(--;)しかも居間から!!!!
急ぎ居間に……∑( ̄□ ̄)!」

※小型のバカ=ちび太、大型のチビ=たま子

な~んかすごいことになっている様子…。
続いて画像が送信されてきた。そこには……

ドッグベッドの上にドカンとある…茶色の…(以下略)

そんな画像、送ってくるなー!!

と、言いつつバスの中では噴出したわたし…

帰宅すると弟は家の中の激臭から避難していて、庭でちび太と遊んでいた。ちび太、大喜び。

ドッグベッドは大だけでなく、小もたっぷりと…。廃棄処分決定!

今日は一日、母が仕事で留守。
一番早く帰って来るはずだった弟は昼勤だったけど、残業で帰宅が遅れた。
たま子は我慢したんだと思う。イケナイことだと分っているからこその表情だったそうだ。
もちろん誰も怒ったりしない。

ま、後片付けはそれなりに大変だったけど。
邪魔するヤツが何匹もいるし…

ある程度片付け、犬たちにご飯を与え、人間も夕飯を食べたあと、残りを片付け始めた。
廃棄処分決定のドッグベッドを指定のゴミ袋に入れようとしたら、佐○急便が。
頼んでいたミネラルウォーターが届いたのだ。

配達のおっちゃんに愛想を振りまきたいちび太の首根っこを引っつかみ、犬部屋に閉じ込めてとりあえずウッドデッキにおいてもらった。
その数、2ケース。
おっちゃんが帰った後にちび太を犬部屋から出し、ドッグベッドをゴミ袋に押し込んだ。

さてミネラルウォーターを家の中に入れるか…と振り向いたら…気の毒なボル○ックの箱はちび太にマーキングされていて…(泣)

1箱は無事だったけど、もう片方はしっかりと…(大泣)

二階の自分の部屋に行ったら、猫トイレにババーンとしてあって……。

もう仕事を増やすなー!!

わたしはゆっくりしたいんだよぉ~

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://roheryn.blog59.fc2.com/tb.php/177-21eff0d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。