2015.09.08.17:00
からし騒動のウラでもっと大騒動。
からしをかかりつけの獣医さんで診察をしてもらっていた頃、犬たちには大事件が起きていました。






昨日は10時からこはるとはづきのシャンプーの予約を入れていました。




いや、その前に大変だったでしょ?






獣医さんは9時からの診察で、9時20分ごろについたのですが、月曜日と言うこともあってすでに3人待ち。


30分ほどで順番が来そうでしたが、シャンプーの予約時間が迫っていたので、わたしとからしが残って母は車でいったん帰宅してこはるとはづきをお店に置いた後に迎えに来てもらうことにしました。


診察が終わり、10時過ぎまで待っていましたが…来る気配はなく…。


するとわたしのスマホが鳴りました。


母でした。


「はづきが逃げたの」


「えっ…」



こはるとはづきを車から降ろしたら、はづきがイヤイヤをしてハーネスをするりと外して逃走してしまったそうです。



とりあえず、わたしは徒歩で帰宅して(ちょっと距離はあるけど歩けない距離ではない)、母は自宅に戻ってないか様子を見に行きました。


結局、自宅にはづきは戻っておらず、徒歩で帰宅中のわたしと落合い、帰宅。


わたしはからしを置いて、警察に届けをだす為にリードとオヤツ、マイクロチップの番号を控えて自転車で警察署へ(意外と近所)。
母は車で探しに行きました。

届けをだしたら、「動物愛護センターにも届けを出しておいてくださいね」と言われ、再び帰宅。愛護センターにも届けを電話で出して、また自転車ではづきを探しに行きました。



逃走したあたりをさがしましたが、気配もナシ…


スマホをチェックすると、警察からの留守電が入っていました。

メッセージを聞いてみると、はづきらしき犬を保護したとのこと。

迷子札はついていたし、このあたりにはづきに似た犬はいないし(そもそも大型犬が少ない)、ほぼはづきだなー、と。


心配している母に電話をして、帰宅。

母の車で警察署へ行ったら…やっぱりはづきでした~!!


怯えて緊張してあくびを連発して、口の周りがヨダレだらけになっていましたが、怪我もなく元気でした。


警察の方の話によるとわたしが届けを出してすぐに110番が入ったそうで…


ノーマークだった場所で捕獲されたそうです。




そうでしょうとも!




はづきを引き取り、その足でお店へ行きシャンプーもしてもらいました。


お店の人たちも大変心配してくださり、午後には通報してくださった方も様子を見に来てくださいました(お礼はなしで、とのことで連絡先は一瞬しか見せてもらえなかった…)。






アンニュイはづき



いろんな人にご迷惑をかけてしまいました。

申し訳ありませんでした。


ハーネス外しには対策を練ることに。

母が一人で二匹を連れて行くときは首輪も使うことにしました。

とはいえ、はづきだけの時や一人1匹の時はハーネスを使用しますし、お店に行くのは月に一回だけ店内はフリーなので今とそう変わりないかも。







ちなみにこはるっちははづき逃走中にシャンプーしてもらい、普段通りにお店で大騒ぎをして帰宅しました。






邪魔だよ!





…何故か居間の出入口で寝てしまって邪魔ーっ!






↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村





管理者だけに観覧