--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.11.23:34
花の公園へ
今日は朝からよいお天気で♪






洗濯日和!






月曜日は雨、火曜日も不安定なお天気だった…で、この晴れ。



毎日うっすら積もります。




ベランダの手すりに積もるこのホコリのようなものの正体は…







緑の粉の正体は…




山から飛んでくる花粉です。


ほんとにホコリだけなら茶色だけど、この時期は緑色になるの~~~(怖)






そんな中、おでかけしました。



アレルギー性鼻炎になって薬は一応飲んでいるけど、実はスギ・ヒノキにはアレルギーがないことがわかっているんで。





目的地は市内にある「花の公園」






実は去年までは「梅の公園」という名前で、文字通り梅が山の斜面に植えられてこの時期はとてもきれいだった。



でもプラムボックスのというアブラムシが媒介するウィルス病にかかってしまい、やむなく全部伐採されたのです。

プラムボックスは梅や桃にとっては恐ろしい病気なんだそうです。→くわしくはコチラ





ほんとになんにもないんだ…




わかってはいたけど、ほんとになんにもないんだねー…





市ではボランティアを募って花の球根や種を植えたというけれど、スイセンや菜の花は霜よけに不織布で覆われていたよ。




公園自体は山の斜面にあるので、こはるとはづきを連れてゆっくり登りました。





張り切って登る




久々のおでかけに張り切って登っていたよ(笑)






福寿草



福寿草があちこちで咲いていたよ。






まあ、どこもかしこも造園途中という感じで、ほんとに禿山のようだったよ…



すっかり丸裸の山…






市街地が丸見え






ちなみに以前の様子はこんな感じ。





しだれ梅





梅林



2008年の画像です。
撮影ポイントはほぼ同じです。



あー、病気とはいえもったいない…





とりあえず、公園を一周してきました。





ひたすらくんくん…





こはるとはづきはいろんな匂いに興味津々でした。





以前は梅林だったので、シジュウカラなどの小鳥が多かったけど、地面がむき出しになっているからか野鳥の姿もかわっていたよ。

モズのペアがいたんだよね。
普通は山よりも平地の畑なんかにいるんだけどね~。
地面がむき出し→餌になる小動物が見つけやすい





公園のエントランスで甘酒をいただいて休憩。

暑いくらいだったねー


ボランティアの方や遊びに来た方などにかわいがられてこはるもはづきもご機嫌でした。




これからこの公園、どうするのかな~。



もう少し経てばスイセンなんかが見ごろになるだろうから、そのころにまた来ようかな。






↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村






↓追記はこはるが…こはるがぁぁぁぁ!! と大ショックだった話(大したことではないのよ/笑)


出かける前にこはるは病院へ行ってきました。


療法食のお蔭で尿のph値は5.5になりました~。

寝ぼけ眼





でもここ数週間、ずっと気になっていたの。







ま、まさかの…!!






このぽんぽこりんのお腹。





なーんかポチャポチャしてるなーと思ったら…








25キロを越えていた!!!






先生と相談してまだ2か月くらいは療法食で、ということだったので、ライトを早速ポチりましたとも!(泣)



管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。