--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.09.17:00
その後のこはる…
先月末に膀胱炎になったこはる…






こはる






3回目の尿検査からは蛋白も赤血球もでなくなったのですが、ph値が悪いままなかなかよくならず。





そもそもお水を飲まないので、飲ませるのに苦労してます。





それでもph値はアルカリのままで、ちっともよくならず。






そしたら…




高いんだよぉ~





療法食になっちまっただ~!!






ご飯はこれのみ、と指示されて不安だったのはこはるが食べるかどうか。




こはるは我が家へ来てからはドッグフードのみのご飯は食べたことがありません。


ドッグフードは生肉や野菜、ヨーグルトなどと一緒に少しだけ…なのです。




でもやっぱりこはるはこはるだった(笑)



いい匂いのドッグフードがすっかり気に入って、バクバク食べてくれました。

お水もそこそこ飲むようになったし、ヤギミルクなら飲んでくれるので昼間の早い時間のオヤツとしてヤギミルクをボウルに一杯。


これでよくなるといいんだけど。


療法食ってけっこうするのよね…







こはるはほかにもいろいろ治療中でして。






下あごに…




これはもうよくなって、毛に着いた血が固まっているだけなんだけど、毛穴にばい菌が入ったのか腫れてかゆがって掻いて…以下略…



抗生剤入りステロイドですぐによくなりました。







甘ったれ~




メンタル面が脆いこはるは、一連の膀胱炎騒ぎですっかりやられてしまい、手足の指の間をベロベロ…



結果、赤くなって皮膚が荒れて痛痒い。


土曜日に仕事から帰ってきたら足がつけずにびっこひいてました…アホ




こちらも抗生剤入りのステロイドを塗って、お散歩のときなんかは靴を履かせています。






「お腹なでれ」と言われたもんで。




まだ耳もよくならないしねぇ…







母が

「こはるは春になると毎年、なんか調子悪くなるよね…」

とボヤいておりました。




諭吉さんがちっとも居ついてくれませーん(泣)








↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。