--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こはるはおしゃべりなハスキーですが、ふだんは吠えることもほとんどない子です。



ところがタケノコ掘りの時だけは、ずーっとギャーギャーわめくのです。



最初はそばに人がいないから騒いでいるのかと思っていたのですが、去年まではお友達のはるちゃんやキュウちゃんたちと一緒でしたし、今年はワンコがこはるとはづきだけだったので入れ替われ立ち代り誰かがかまっていてくれました。




それでもワーワーキャーキャー文句言いっぱなし!



それが不可解だったのですが…なんとなく理解できた事件が起きました!!




こはるを連れてお散歩へ行ったらば、タケノコが生えていました。



こはる、一直線にタケノコへ…



そして…



えー!!





お、おいしいのか…?




生えているタケノコにガブリ!!




なんと食べ始めたのです!!









しかも弟が止めようと手を出すと本気で唸る始末。




さすがに皮はよくないだろうってことで…







このあと、完食しました…




皮をむいた生のタケノコを差し出したらペロッと食べてしまいました…(唖然…)





以前もノーリードにしたらタケノコの皮をドヤ顔でくわえてきたことがあったけど…





まさか…




まさか…



犬がタケノコを生食いするなんてー!!






呆れるやら驚くやらのタケノコ掘りでした。




ちなみにタケノコは消化に悪いそうなので、あまりお勧めできません…


こはるはぜんぜんヘーキでしたけどね(苦笑)





↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。