--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.02.16.23:33
大雪再び…
金曜日から降り続いた雪は土曜日の明け方に雨になったらしく…








昨日の朝、庭にでるとこんな光景が。








言葉がでない…






どうするんだよ~、こんなにたくさんの雪!




しかも屋根から大量の雪が夜の間にかなり落ちて、1メートルくらいあるの。

うちは屋根にソーラーが載ってるんで、ある程度熱がある上に摩擦が少ないからすぐに屋根の雪が落ちてくる。

過去にはその衝撃と重さでウッドデッキの上の屋根が壊れたこともある。



幸い、今回は早くにデッキ上のや屋根の雪を下したので、破壊は免れたけど…。






早速、家族総出で除雪作業しました。





自転車置き場がっ!





朝から夕方まで、ご近所さんとも協力して道はなんとか通れるようになりました。








こはるとはづきはたまにトイレで庭に出してもらえただけで…




いいご身分です(苦笑)




ほとんどを家の中で過ごしてもらいました。




雪がいっぱいで、脱走の心配もあったしね…。





さて、今日は…






一夜明けて…





これは今日のお昼すぎの庭。



風は強かったけど日差しはあったので、ずいぶん融けました。



でもまだまだ…





明日からはもちろん仕事なので、駅までのルートがどうなっているかこはる&はづきを散歩させながら偵察へ行きました。





案の定、道は雪でいっぱい。


横断歩道を渡ろうにもその前に雪の轍を乗り越えていかないとダメ。


雪解けが進んでいる場所は雪解け水が行き場をなくしてて、どこもかしこも水浸し&巨大水たまり。(排水溝が雪で埋まっているから流れない)

明日は徒歩で駅まで出勤だな…幸い、電車はなんとか動いているみたいだし。




でも一歩、住宅地に入ると…


ご近所さんの底力!



綺麗に除雪されている場所が多かったです。


だって家から出られない、車だせないじゃ生活できないものね。






帰り道、たくさんの警察車両が奥多摩へ向かっているのを見ました。


あまりの積雪で孤立している集落があるのです…。





さて帰りは広場へ寄りました。






やっぱりハスキーだねぇ…




下は融けててびちゃびちゃいってましたが、それでもこはるは大喜び。












膝近くまであるビチャビチャ雪の中をこはると一緒に走るのは重労働でした…






はづきも笑顔





寒がりなはづきもウキウキのこはるの気持ちが伝染したのか、何故かやる気満々でした。


足は震えていたけどね~。








火曜日からまた雪の予報がでているそうです。



これ以上降ったらどうなるんだろう…



困ったね。







早く普通の生活ができるといいな。







↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。