--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.01.21:31
元旦とはいえ通常営業な我が家。
…なんですよ、今年は。



何故って喪中だからね~。







なので普通に朝ご飯を食べて、普通に家事して(ここは毎年同じか)、いたって普通に過ごしておりました。





まったりな朝。






こはる&はづきもいつもと変わらず、庭でガウガウやってバタバタ走り回っておりました。









夕方のお散歩は時間をちょっと繰り上げて、塩船観音まで行くことにしました。






お参りはしないけど、あそこには獅子舞が来て2010年の初詣の時にこはるっちが大層ビビって獅子舞の中の人にからかわれたのでした(爆)→記事はコチラ







あれからこはるはちゃんと成長したのか、はづきの反応は…わかりきっているけど(笑)とにかくお散歩がてら行くことに。







観音寺が近づいてくると、ピーヒャラとお囃子の音が。







視線の先には…







人ごみをかき分けていくと…




獅子舞でーす








二匹のお獅子を従えた大黒さま



お獅子(二匹)と大黒さまがいました~♪



大黒さまは子供たちにお年玉を配っていました。





んで、こはるっちはというと…





ビビリ~(笑)





ちょっと腰が引けてます(笑)





ちょっと驚いた





たまにお獅子がガバッと顔を上げるたびにびっくりしちゃうのね。




でも縁起のいいものだから、ね。






前回は周りの人が思わず吹き出してしまうほどビビっていたこはるですが、少しは成長したのかそれほど怖がることはなく…






恐る恐る…




恐る恐るではあったけど自分から近寄っていました。



まあ今年5歳になるのだし、それなりに経験値も積んできたことだしね。







一方、はづきはというと…



尻尾が足の間にはいっちゃった…


やっぱりビビってしまい、早々に離脱しておりました。



人ごみは慣れたけど、こういうものにはまだまだ…







父とはづき






この後、人ごみを縫うように歩き、お線香のありがたーい煙をこはるの耳とはづきの心臓にフリフリして帰ってきました。



こはるの耳→外耳炎で通院中。


はづきの心臓→フィラリアに感染して治療中。






今年一年、平和でみんな健康で過ごせますように~!





↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

管理者だけに観覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。