--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.27.21:31
大・大・小
先週末の続き…。

リーベンくんと遊んでいたら、カフェからJRTのモコちゃんが出てきた。
以前、会った事があるが一緒に遊ぶのは初めて。

リーベンくんとモコちゃん


この子がモコちゃん。
リーベンくんとは何度か遊んだことがあるそうだ。
(画像はお正月のもの)


超ハイパーコンビは…

プロレスごっこ


こーんなことや

どつきあい


そんなことや

仲良く…?


ここまで遊ぶ二匹にモコちゃんはついてこれるのか?

こうご期待!











…ではなくて(笑)

ここでモコちゃん投入!

追いかけっこ



ちび太は以前、動物王国でJRTに遊んでもらったことがある。
彼らは足は短いけど、すばしこくてハスキーよりずっと速い。
それを追いかけるのがちび太には楽しくて仕方ないようだ。
ルアーコーシングも好きだしね~。

追いかけっこ


いつもちび太を余裕で引き離すリーベンくんもモコちゃんにはかなわない。

モコちゃんはでっかい犬に追いかけられて慌ててベンチ下に逃げ込んだ。

ベンチ下で


モコちゃん、うるさい男どもを相手にやり返す!

モコちゃんの反撃


リーベンくん、ビビる(笑)

モコちゃんの反撃


しつこいリーベンくんにモコちゃんが反撃。
ちび太も加わって三匹、三つ巴!

モコちゃんの反撃


小さいからだだけどちっともひるまないモコちゃん。
リーベンくんもちび太もタジタジ…(笑)

モコちゃん、付き合ってくれてありがとう!
スポンサーサイト
2007.02.26.20:43
ボール争奪戦
実は週末、龍神茶屋でリーベンくんと遊んだ。

もう、毎週のようにちび太はリーベンくんと遊んでいる。
「飽きる」という言葉は二匹の辞書にはないようだ(笑)

ドッグランにはJRTのモコちゃんのボールが放置してあった。
モコちゃんはこのとき、オーナーさんと一緒にカフェでお茶していた。
(あとで三匹で遊んだけどね)

よこせよう


まずちび太がボールを発見して、

自分の新しいオモチャ
として独占。

そこへリーベンくんがやってきて、よこせと言い出した。

ケチんぼちび太


ちび太はリーベンくんに譲る気はない。

ちなみにちび太はボール遊びでは毎回リーベンくんに負ける。

だから独占したいのか?(笑)

争奪


ちび太が走り出すとリーベンくんも走り出す。

争奪


普通、ドッグランではオモチャは争奪→ケンカに発展する恐れがあるため原則禁止の場所が多い。
リーベンくんとちび太はオモチャの争奪はするけれど、ケンカにはならない。「争奪」を遊びとしているようだ。

で、結局…

リーベンくん、得意げ


リーベンくんに取られてしまった。

リーベンくん


すごーく嬉しそう。

そこへ忍び寄るツートンカラーの怪しい影(笑)

立場逆転


そして…

あれ?


転んだ!



あ~あ。
リーベンくん、灰色に…。
確か白いボクサーのはずだったが…(爆)
2007.02.22.20:50
猫の日
今日は「猫の日」ということで…。

あまり露出の少ない我が家の猫たちでも紹介を。

ぽち


この子はぽち。
母親は血統書つきのヒマラヤン、父親は…?という猫。
兄弟姉妹はみんな母親そっくりだったのに、ぽちだけ真っ黒で金目。小さい頃は兄弟姉妹にいじめられていたらしい。
そんな環境で育ったせいか、とにかく気が強い。
気に入らなければ例え飼い主であろうとも、噛み付きひっかく!

我が家で一番、乱暴な生き物に違いない…

ぽち


ちなみに女の子。
年齢は15歳。ゲンとは4ヶ月違いで一緒に育った。
おひろいが我が家に住み着くまで「自分は犬」だと思っていたようだ(笑)



おひろい


この子はおひろい。
「おひろい」という名前。
わたしが勘違いをしてちょっとご飯をあげたら、次の日からその時間きっかりにギャーギャー鳴きながらご飯をせびりに来た猫。
頭はいいけど、うるさい。
その後、3匹の子猫を産んだ(みんな貰い手があった)。

数年前、ガンを宣告されて左前足の腫瘍を切除。余命3ヶ月と宣告されたが、元気一杯。ガンはまた出来ているが、なんなんでしょうねぇ。

何故、「おひろい」か。

1.拾ったから
2.当時、「真田太平記」を読んでいてちょうど「おひろい」(のちの豊臣秀頼)が生まれたところだった

というのが理由(爆)
すでに10歳は超えているはずだが…。
家族みんなに
「化け猫」
と呼ばれる人間臭い猫。

アゴで家族を操る猫…。


はち


この子ははち。
以前、わたしは渋谷で働いていた。
帰宅しようと会社の入っているビルを出たら、子猫の声が。
声をたよりに歩いて行くと、隣のビルに子猫がいた。
エレベーターホールの長机の上にぽつんと、脳天付きぬけるだみ声で鳴いていた。
わたしが手を出そうとするといっちょまえに威嚇して逃げる。
正真正銘の野良猫だった。

なんとか捕獲して帰宅した。
お腹が空いているだろうと小皿にキャットフードをあげたらペロリと平らげ、お皿まで齧った(笑)。「お皿」を知らなかったのだ。

渋谷で拾ったから「はち」なのだ(単純)

はち


可愛い顔をしているが人間で言えば50歳ぐらいのオッサン猫(笑)

数年前、体調を崩したので精密検査をした。
「単球症」という特殊な病気を持っていて、風邪が命取りになるかもしれないと言われた。以来、絶対に外に出さないようにしているが、年に数回、脱走を図る。そのたびにドロドロになって帰って来る…。

毎日、わたしのベッドを占領している…。
お蔭でベッドは毛だらけさ。

ぽちとはち



長生きしてね。
2007.02.21.22:05
暴走日和
またまたまたまた…何度目だろうか。
龍神茶屋へ行った。

龍神茶屋


ちび太を連れて。


今日、ゲンとたま子は予防注射なので留守番。
あ、ゲンは獣医さんと相談の結果、注射はしなかったんだけどね。


白いボクサーのリーベンくんと遊ばせようとやってきたんだけど…
リーベンくんは来ていなかった。

たそがれちび太


ここへ来れば大好きなリーベンくんと思いっきり遊べるのを知ってしまったちび太。
いないと悲しそう。
今日なんか鼻をピスピス鳴らしていたし。

でもね…。

来たのよ、リーベンくんが。

すると

暴走


これだ(笑)
リーベンくんがリードを外すまで待てなくてちび太、暴れる(苦笑)。リーベンくんも制止がなかなかきかず、リードが外せない。

どっちもどっちだ(笑)

今日は気温が高くて、持続して遊ぶことが出来ない二匹。

休憩


ちび太が掘った穴にリーベンくんが入り、ちび太はベンチの下へ。

ヒートアップし体が元に戻る(?)と、また遊びだす。

暴走


時にはボールを追いかけることも。
同じオモチャで遊んでいても、ケンカすることがない。ま、ボール遊びだとたいていはリーベンくんがボールをゲットして、それをちび太が横取りするのが普通だけど(笑)

穴掘り


ボールを埋める気?

で、また暴走。

暴走


暴走


暴走


リーベンくん方が手足が長く足も速いので、ちび太はいつもリーベンくんの後ろを走る。これもたまらず楽しいらしい。

プロレス


それが終わるとプロレス。

プロレス


跳んだ!


なんだかねぇ(爆)

そしてまた暴走。

暴走


暴走



こんなことを繰り返して2時間。
さすがにコッチが飽きて疲れたよ(苦笑)。

飼い主が呆れるほど仲のいい二匹。
もしかして「赤い糸」で結ばれていた?(爆)
まさかね。
2007.02.19.23:15
犬と猫
小さい頃、わたしは猫が大嫌いだった。

なぜかといえば、当時飼っていた柴犬が猫に鼻をひっかかれたことがあったからだ。
しかもその猫、ふてぶてしくてちっとも可愛くなかったのだ。

そして時間が流れ…。

気がつけば犬とともに三匹も猫を飼っているし(笑)

よく聞かれるのが
「犬と猫って仲良くなるものなの?」
という質問。

よく言われるのが
「犬が先なら大丈夫」
というやつだけど…

どうなんでしょうね。環境によるんじゃないのかな。
我が家は犬が先だけど、猫たちは犬とは相容れない存在になっている。
だからいつもはたいてい
「ウチの場合は犬が猫を無視しているよ」
と答えている。
…え? 答えになっていない? 

ま、取っ組み合いのケンカこそしないが、「一緒に寝る」なんていう光景は絶対に見られないってことで。

ゲンとたま子は猫は無視するものだと思っている。
ま、ゲンに関して言えば、ぽちとほぼ一緒に育った仲だし、猫については興味もなさそう。
たま子は我が家の猫たちには無関心を装っているが、我が家の猫以外には飛びつく、追いかけるの癖が直っていない…。

で、残りの一匹…ちび太。

相変わらずおひろいが怖いらしい(笑)

天敵?


外へ出たおひろいをちび太が発見して追跡開始。

おひろい、ちび太に威嚇


おひろい、自分より何十倍も大きいちび太に対してひるまない。
ちび太は怖いからおひろいの射程距離外をグルグルするだけ(笑)

おひろい怒る


あ~あ、おひろい、怒っているよ。
どうするの?

逃げるおひろい


あっ、逃げた!

しつこいちび太


おひろい、椅子の下に逃げ込む。
ちび太、しつこい…。

逃げるおひろい


ちび太は猫背で暴走し始めたため、隙をみておひろいが逃げる。

ひどい顔(笑)


この顔…。
頭の中のネジがどっかへいっているに違いありません(爆)

三次元逃走


もうこうなったら追いかけるのは不可能。
ちび太は庭からおひろいを見上げてはウロウロ。

ひと安心


おひろいもひと安心ってとこかな。

ちなみにおひろいはすぐに帰ってきた。
…というより、庭から外にはほとんど出ないしね。
2007.02.18.18:50
雨上がる
朝の惨事


朝、起きると犬部屋はこの状態…。

雨の日はゲンとちび太を犬部屋に入れるのだけど、ゲンは目と足が不自由になっていてあちこちでやってしまうので、そんな日はオムツを使うことがある。

で、今朝も雨が激しくて外には出せそうにないため、オムツをつけたらちび太が面白がってはがしてしまって。
まさに追いはぎ(違)

それをビリビリにして…以下略。

ちび太はもともとイタズラ大好き犬。
昔はただの持ち去りとか上のような破壊とか脱走とかの程度(!?)だったが、最近はいらん知恵がついてきてこちらもついていくのが大変になってきた。

例えば物置。
物置


この物置、チョビ、ゲン、たま子と三代にわたって犬たちの攻撃を退けてきたのだが、ここのところちび太に狙われて中身をゴッソリやられている。

どうもちび太は人間が扉を開けるときにノッチを動かすのを知ってしまったようだ。
で、手や足を使ってノッチを動かす方法を覚えてしまった!

人がいないとノッチを倒して扉を開け、中からいろんな物を出して遊んでしまう。

そこで祖父が針金で強化してくれたのだった。
お蔭で開けられなくなったけどね。

ちび太のイタズラはまだまだ続きそうだわ…。

さて、今日は朝から雨だった。
おひろい


犬も猫も不満たらたらだったけど…。


晴れてきた


午後になると雨はあがり、太陽が顔を出してきた。

すると犬たちは眠いらしく…
たま子


眠るゲン


眠そう


中も外もぐっすり(笑)
春先の陽光が眠気を誘うのは犬も人も一緒なんだねぇ。

うめ


祖父の盆栽のウメもだんだん咲いてきて。
やっぱり去年よりも早いかな。

ゲンはウッドデッキで日向ぼっこをしながら…
爆睡中。


よく寝ているんだ、これが。

どうしたの?


春だもんね


カメラのシャッター音に気づいて起きかけたが、また寝てしまった。
このまま夕方までずーっと寝ていた(苦笑)。

大あくび


まだ春は遠いはずなんだけどねぇ…。
2007.02.13.19:57
襲われちゃった?
昨日の画像が大量にあるので、二日にわけてご紹介。

アイリッシュウルフハウンドのリズちゃんはちび太をいたくお気に召した様子で、スキあらば戦いを挑んでいた(ありがたいことです)。

ちび太、リズちゃんに狩られる(笑)


どうみても
「アイリッシュウルフハウンドに狩られるオオカミ」
に見える。

でも実際は違いますからご注意を。
ただの
プロレスごっこ
ですから(笑)

やられる…


その様子を横から見ているリーベンくん。

潰される


ちび太を助ける気はないらしい(笑)
それどころか…

もみくちゃ…砂だらけ


リズちゃんに加勢する気らしい。
やっちゃえー!(爆)

助けて!


いや、そうでもなかった?
助ける気もなかったようだけど…(苦笑)。

ちび太、追い詰められる


しかもムサシくんまで加勢(爆)
ちび太、集中砲火を受けて沈没寸前!

すると
レオさま、見学中


レオさまがやってきた。

レオさま、見学中


レ、レオさま、それはオオカミじゃなくて、ただの
ぶっ飛びハスキーですから(爆)

2007.02.12.21:11
ぶっ続け4時間!
先日、リズママさんからわたしの携帯に電話が。
「12日に龍神茶屋でお会いしましょう!」

そんなわけで龍神茶屋に集合(笑)
リズちゃん、ムサシくん、ちび太


今日は
リズちゃん(アイリッシュウルフハウンド)、レオさま(アフガンハウンド)、ムサシくん(柴犬)、プリンちゃん(ビーグル)、リーベンくん(ボクサー)、ちび太(シベリアンハスキー)
の六頭。
全部種類が違うという
超豪華メンバーで(笑)

年齢は「どんぐりの背比べ」状態。リーベンくんが1歳と少しで一番若かった。

ビーグルのプリンちゃんはちょっとみんなのハイパーぶりについていけなくて、なかなか溶け込めなかった。
こわいもんねぇ(笑)

怪しい4匹


とはいえ、みんなで臭跡をフンフンすることぐらいはしていた。


リズちゃんは前回の
「もしかしたらリーベンくんと遊べるかも」
と思っていた。
ところが、リズちゃんはリーベンくんとちび太の超ハイパーなお遊びに
ドン引き

お約束

これにドン引きだったらしい(笑)

リズちゃんの顔に
「あたしはこれとは違うわ」
って書いてあったし(笑)

とはいえ、今日は一緒に遊べる犬が4頭もいるので遊び相手には不足しない。

アイリッシュウルフハウンドに襲われるオオカミ…?


ちび太はリズちゃんに「狩られて」いた(笑)
リーベンくん、ここぞとばかりに…


リーベンくん、日ごろの恨みをここで晴らす?(爆)

今日は気温が高めだったので、ちび太は序盤でバテバテ。
すぐにひっくり返ってそのまま応戦。
ヤル気あるのか~?

もみくちゃ


もう、何が何だか…(笑)
犬団子状態が続く…。

袋叩き?


前門の虎、後門のオオカミ…?


柴犬のムサシくんはとっても遊び好き。
ちび太とさんざん遊んでいた。

仕返し?


ちび太、珍しくガウガウ言っていた。
リズちゃんやリーベンくんと遊ぶ時は黙って遊ぶのに、なんでかな?
もちろんケンカじゃないけどね。

お昼になってカフェに入ると…チワワがいた。

約50倍!


二頭の犬の体重差は54.8キロ!
普通の女性一人分以上…。

犬っておもしろいねぇ。いろいろいて。

みなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
なんと四時間も遊んでいたし(笑)

今夜もちび太は爆睡決定(笑)
2007.02.11.19:43
何かが変…
パソコンをしていて、ふと窓の外を見ると…

す巻き犬


「す巻き犬」がいた(笑)

どこをどうやったのか、寝床に入れた毛布とシーツの間に入り込んでグルグル巻き。

移動しようかな。


以前にもマットの下に入り込んで「す巻き」になっていた。
もちろん、人がやったわけではない。

す巻き犬


誰かが教えたわけでもない。

猫か? お前は…。

おやじか?


飼い主も理解に苦しむ犬だからねぇ(笑)
2007.02.04.22:41
二時間ぶっ通し!
また来ちゃいました


また行ったんです。
龍神茶屋へ(笑)

先週に引き続き、リーベンくんと遊ぶちび太。
今日は他の子がいないので、二匹で。

わーい


まずは手始めにランをいっぱい使っておいかけっこ。
リーベンくんの方が足が長いので、ちび太は追いつけないんだよね~(笑)

耳が…?


夢中になっていたからか、ちび太の耳が折れていた(笑)
たぶん一瞬のことなんだと思うけどね(スポーツモードで撮っているし)。

前回はベンチに二匹で入ってヒンシュクを買ったが、今日は…
臭いがする…


なにやら怪しい二匹。

いや、怪しいのはちび太か?
ちび太、挙動不審


ちっこをして…
砂が…


ああ~。
リーベンくん、砂まみれ。

とはいえ、この時点ですでに砂だらけの二匹。今更って感じだけど(爆)

で、また
おいかけっこ

おいかけっこ。

休んでいるな、と思っていると、急に申し合わせたように走り出す二匹。ある意味、息がピッタリなのかも(爆)

もちろん、取っ組み合いのプロレスごっこをし…
ダンスじゃなくってよ


がっぷり…

ちび太、一度だけリーベンくんを強く噛んで怒られていた。

ボールを投げると…
ボール遊び

これまた仲良く遊ぶ。
ボールを巡ってケンカになることもないんだよね。
不思議~。

こんな調子で
たっぷり二時間
遊んだ二匹。

ヘロヘロ状態(笑)。
人間チームは寒くて震えながらカフェへ移動。

とはいえ、ちび太は遊び足りないのか…?
遊べ~

こら、カフェでは遊ぶな!!

お疲れリーベンくん


お疲れさんでした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。