--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.30.20:52
2歳になりました!
11月30日…。
ちび太の2歳の誕生日。

昨日、いただいたおもちゃで狂ったように遊ぶちび太。
こんなんでいいんだろうか?(笑)




ま、ともあれ…
ちび太お誕生日おめでとう
スポンサーサイト
2006.11.29.22:49
一日早いけど
明日はちび太の2歳のお誕生日。
でもみんな仕事で忙しい。だから一日早くケーキをあげることにした。

昼間、郵便屋さんが荷物を届けてくださった。
差出人はビンぞうさんとウ~吉くん!!

パースディカード


大きいバースデイカードはワンワンパーティクラブから、小さい方はビンぞうさんから。しかもウ~吉くんと銀ちゃんの生写真つき!!

中にはハスキーのぬいぐるみとちび太のおもちゃが。

早く早くぅ~


一緒に写真を撮ろうとしたが、すでに中身が何かわかっているので「よこせよこせ」と飛びついてとても撮影どころではない(苦笑)。
仕方ないので中身を出してあげた。

大喜び





自分のものだとしっかり認識しているので、放さない。




強奪されたし…(苦笑)。

がっぷり


でもこれは室内用のおもちゃにしたからね~。

冷たい二匹


二匹はとてもとても冷たい目でちび太を見ていたよ(苦笑)。


午後、龍神茶屋へ行き、予約しておいたバースディケーキを受け取った。本当はちび太を連れて行くつもりだったんだけどね…今日は午後から急にいろいろ用事が入ってしまって…。
スタッフの方にも残念がられてしまった。
クリスマスには三匹連れてご飯を食べに行こうかな…。

バースディケーキ


相変わらず豪華でおいしそうなケーキ♪

ちび太のケーキ


今回はわたしたちも味見をしたよ。
甘さ控えめでおいしかった~。

夜、ご飯の後でケーキ。カロリーオーバーだけど、今日だけは特別だし。

待てない…


ところがこのおいしいケーキの味を知っているので、たま子とちび太は待ちきれずフライング。
たま子など、フライングでほとんど食べてしまった。いやしいやつ!!(爆)

うまいっ


ゲンとケーキ


ゲンも口の周りをクリームだらけにしながらおいしそうに食べていた。

夢中なちび太


ちび太は夢中。
人の言葉など聞こえていない様子(笑)

クリームまみれ…


母もクリームまみれ(笑)


ちび太は幸せな子です。
みんなに可愛がっていただき、おもちゃまでいただいて。

明日、ちび太は2歳になります。
2006.11.23.21:33
二時間バトル!
今日は都内某所へおでかけ。
たま子は足の怪我のためお留守番。ゲンと一緒にね。

さて、ここは…

シエナちゃん、アズーリちゃん、ちび太


VASPAMINANIA家!

今年の三月に引き続き、お邪魔させていただきました。

来月にはタラサちゃんの出産があるというので、年明けに計画していたものを大幅に前倒ししてのおでかけ。

雨が心配だったけど、ちび太の日ごろの行いがよかったのか(?)なんとか雨も降らずにすんだ。

初めは妊婦のタラサちゃんと対面させていただいた。
大型犬の妊婦犬というとチョビしかしらないので、もっとお腹が大きくなっているとおもいきや…。
IWHのような犬種だと大きなお腹が下に下がるので「え? これで…?」という感じだった。チョビはパンパンだったのにね~。
犬によってずいぶん違いがあるねぇ。

その後、アズーリちゃん、シエナちゃん姉妹が投入された。

遊べ~


前回はまだ足元がバタバタしていた二匹は、あまりちび太とは遊べなかった。
でも今回は大喜びで遊んでくれた。

うーむ、年下の二頭と同じに遊んでいるが…(苦笑)。

しばらくするとお待ちかねのスピカちゃん登場!
もちろん、ほとんど挨拶もなしにいきなり遊びだす二匹。
その様子にアズーリちゃん、シエナちゃんはドン引き~(爆)

スピカちゃんとちび太


相変わらず相性の良い二匹。
ちび太がIWH姉妹にちょっかい出すと、すかさずスピカちゃんがやってきて「あたしと遊びなさいよ!」と前足でちび太の背中を叩く!

あなただ~れ?

↑ファインダーに変な影が…

グレイスちゃん

実はグレイスちゃんでした♪

落ち着きのないちび太は奥のケージに入っているリベロくんのところに肝試し(?)に行ったり、疲れてドン引き状態のIWH姉妹にちょっかい出して嫌がられたり、後から出てきたグレイスちゃんに怒鳴られたりとちっともじっとしていない。

スピカちゃんとちび太


ちび太はスピカちゃんの美しい飾り毛のついた尻尾が気になって引っ張る、青くなる飼い主…。

そんな犬プロレスの様子を動画でどうぞ。
VASPAMINANIAさんや母の声も入っています。

最初はスピカちゃんとちび太のプロレスごっこだったんだけどね~。



二匹とも何故そこへ行く…(笑)


スピカちゃんとちび太はこの調子で二時間、ぶっ続けで遊び続けたよ。まあ、よく飽きないもんだねぇ。




さすがのスピカちゃんも…
お疲れスピカちゃん

お疲れモードに。

VASPAMINANIAさん「スピカのこんな姿、滅多に見られないわね」と笑っておられました。

今晩は我が家も静かでしょうな…(ニヤリ)
2006.11.22.16:55
じじじじじ、事件です
事件だってよ


事件です

事件だよ


そう、事件。

靴


たま子が後ろ足を怪我…。
パピーの頃から後ろ足のパッドに大きなタコができているたま子。
以前にもそこを傷つけたことがあるが…。

11日に動物王国で遊んだあと、少し擦り剥けていた。消毒して抗生物質入りの軟膏を塗っていて、かなり良くなった。

ところが…。
今週初めは雨続きだった。
暇にまかせてベロベロ舐めて元通りどころか、悪化させてしまった。
今朝、チェックしたらベロンと皮がはがれ、まわりが白く赤くなっていた。うー、これは化膿している~。病院だ~。

傷口は少し化膿しており、リンパ腺も腫れ気味…。
抗生物質と消炎剤をいただき、消毒と抗生物質入りの軟膏で治療するように指示された。
帰りに持参した靴を履かせる。
先生が「お~、これはなかなかいいものですね~。あ、災害救助犬が履いているやつですね?」と鋭いご指摘を。
しげしげと観察して「取らないようにね」とたま子におっしゃってくださった。

たま子はさほど気にしないが、気にするヤツがいる…

いたずらしそう…


歩くとゴソゴソ音がするから気になるらしい。
ちび太が気にして取ろうとする。

以前、怪我したときは2足、破壊された…(泣)
あと2足しかないんだよね~~~。

靴を履かされたたま子、すっかり「病気モード」に
病気モード?


…なったと思いきや、そうではないようだ(苦笑)

たま子とちび太


たま子とちび太


たま子とちび太


起きたくないからフセしたままちび太の相手(笑)

早く治そうね~。
2006.11.20.20:34
横取り
さて、前日に引き続き雨雨雨。

トイレを我慢していた犬たちは雨の中、一時間ほど庭に放牧された。

くつろぐ二匹


でもどういうわけか、わたしが起きた時、たま子とちび太はゲンのサークルの中でくつろいでいた(苦笑)。
たま子なんかゲンのために母が作った寝床に入ったまま…

どかないからね!


ちび太はたま子にベッタリくっついて寝たいのだが、ちび太が入る場所はない。もともとゲンのための場所なのだから、たま子がくつろいでいる時点で定員オーバー。
さんざんウロウロして、考えた末、こうなったようだ。

とぼけ犬


ガラス戸越しに「お前たちの居場所はそこじゃないでしょ!」と言いつつ写真を撮っているわたしの言葉を無視してい続ける二匹。

もともとのあるじであるはずのゲンは…

ゲンはウロウロ


雨に打たれながら庭をウロウロ。
マイペース。

その後、たま子とちび太は母に犬部屋へ追い飛ばされ(苦笑)、ゲンはちゃんと自分の場所にもどることができた。

犬部屋


ちび太にはやっぱりこういう形がいいみたい(笑)
2006.11.19.20:51
雨の日の準備
一週間、空いてしまった…。

先週の日曜日、水槽の掃除をした。風は強かったが比較的暖かだったので薄着で作業した。…これがまずかった。
冷えた。
もともと腰が悪いのだが、すっかり悪化して何をしても「イタタタタタ…」の状態に。毎朝、どうやって一日仕事するかだけを考えていた。昨日、マッサージと鍼治療をうけてなんとか復活…。

朝からヘソ天


朝っぱらからこの調子(笑)
急に寒くなって気持ちいいらしい。ゲンのママ、チョビも真冬にヘソ天していたし…。老衰でガリガリになっているゲンだって気持ちよさそう。やっぱりハスキーって生き物は「寒さ」っとものの感じ方が違うよね~。

今日の天気予報は雨。明日にかけてけっこうな量が降るらしい。
たま子とちび太は犬部屋にいれておけるがゲンはダメ。
以前、三匹一緒に入れておいたら寝ていたたま子の上をゲンが歩いてケンカになってしまったのだ。以来、ゲンはたま子が怖くて犬部屋に入れなくなってしまったのだ。

かといってゲンを庭に放しておくわけにはいかない。
というのも、9月にわたしがフランスへ行っていた時、ゲンは危ういところだったそうだ。
雨が一晩中降っていたが、ゲンは屋根のある場所へ行かずびしょ濡れになってしまった。体温が奪われ、それにともなって体力も奪われて立てなくなってしまったのだ。このまま寝たきりになるのか…?と両親は思ったらしいが、幸いまだ体の力は残っていた温めてあげたら2日くらいで回復したそう。

それからというもの、雨が降るたびにゲンの居場所を作っている。

雨の日のデッキ


ウッドデッキにある二つの出入り口をパピー時代にちび太が使っていたサークルで締め切りにして、汚してもいいように敷物を敷く。寝床を作り、水のみ場を作って…

母が作業していると邪魔する輩が出没する。

お手伝い


ただの邪魔なんだけどな~

お手伝い


完成したゲンの場所にちび太が…

あらよっと


マーキング。
直後、母にこってり絞られる。
この癖、直らないねぇ…。

何してんだ?


ゲンが中に入って、外からロックをして完成。
ゲンはしばらくウロウロしていたが、そのうちに落ち着いて寝てしまった。

ぐっすり…


でも作った寝床には寝ないつもりらしい(苦笑)。
ここなら濡れることはないし、濡れなければゲンに危機は訪れないし。

たま子とちび太は犬部屋で。

ぐっすり…


ハスキーだから寒がることはないが、ちび太はどうしてもたま子と一緒に寝たいらしい(苦笑)。
暑くなると毛布からはみ出して寝ているしね~。

午後、買い物へ出かけたら安いおもちゃが売っていたので買ってあげた。ちび太、ぶっとい尻尾をブンブン振ってとっても嬉しそうだった。

安上がりな男(笑)


198円
だったんだけどね(笑)
2006.11.11.21:12
呪いのポーズ量産(笑)
昨日までの予報ではなんとか雨は降らずに済みそうだったのに…。

今日はおでかけ。
ulliboさんと一緒にオフ会の清算を兼ねてあきるの動物王国ドッグランへ行き、その後で龍神茶屋でお昼にしようという壮大な(?)計画で。

たま子


今日もちび太は大騒ぎした。
自宅から動物王国までは圏央道を使っていく。ちび太は周りの景色を覚えていて、インターを降りると行き先がわかって車内で大騒ぎ。まだ車の乗り方が完璧ではないちび太をわたしが抑えるが…重い…。

着くや否やちび太はまっすぐにランへ行く。
つい最近まで嫌がっていたたま子もすんなりランへ。

たま子は難なくごあいさつしていた。
わたしたちはulliboさんとムルママさんにご挨拶。あれ? と見るとウリくんはリードにつながれている。
ウリくん、去勢された王国のラブくんに勘違いラブアタックをしてラブくんをテーブルの上から落としてしまったのだそうだ。お二人にガッチリ叱られてちょっと凹んでいる様子だった。

追っかけごあいさつ

たま子はごあいさつだけすることはできるが、その先はまだ無理。
ウリくんだって苦手だしね…。
ところがウリくんもたま子に何度かガウられたせいか、たま子が苦手の様子。お互い、苦手なものだから絶対に目を合わせない(苦笑)。近くまで寄ってもあわせない。あわせそうになると慌てて逸らす(爆)。わたしたちも王国のスタッフもこれには大笑い。

ちび太はここで遊ぶのが大好きなので、思いっきり爆走する。

ぶっ飛びちび太


まてー!


みんなで追いかけるぞ~


ちび太は二匹のJRTをずっと追いかけていた。この子達、とてもフレンドリーで遊ぶのも上手。途中からランに来られた石川さんも「とても上手な子たちですね」と誉めておられたくらいだ。
とはいえ、自分たちよりずっと大きいちび太に追いかけられてもちっとも怖がらない辺り、JRTだわ~。

その後はプロレスごっこ。

遊ぼうよ!



おりゃっ


うひょーっ!


調子に乗るちび太


ぶっ飛びちび太


一度、ちび太が調子に乗りすぎて怒られたけど、それでも遊び続けていたこの二匹(笑)。
これではウ~吉くんの「呪いのポーズ」の量産だわ(笑)。
もうとにかくちび太はジッとしていない。
2時間、ずーっとこの調子。

で、ウリくんはというと…

ウリくんとラブくん


リードから放してもらい、ラブくんと遊び始める。いつもわたしが知っているウリくんとは違う、とってもテンションの上がったウリくん(笑)。目が爛々と輝き、とても楽しそう。
その横で飼い主お二人はハラハラドキドキのようでしたが…。

ウリくんとラブくん


ウリくんとラブくん


ウリくんもラブくんも飛び上がって肩と肩をぶつけ合うようにして遊ぶ。迫力はすごい。
その二頭の間を王国のフレブル、ぽちくんが仕切ろうとうろちょろ。その度にスタッフの方たちに呼び戻されていた。踏んづけられたら大変だものね。

たま子はずっとうろちょろしているだけだった…。

お昼になったので龍神茶屋へ移動して、お昼ご飯。
たま子とウリくんは疲れてウトウトしていたが、ちび太はずーっと厨房の方に向かって座りなにやら催促していた(苦笑)。
ここでいつもオヤツを頂くものだから、すっかり覚えてしまって…ここも車で近づくと大騒ぎするようになったもんねぇ(苦笑)。

充実した一日だった…。
犬たちは夜はピクリともせず(笑)。
静かだったわ~。
2006.11.08.21:53
百面相
朝晩が冷え込んできた。
とはいえ、ハスキーズにはまだまだ暖かいようで…。

昼間は日向と日陰を行ったり来たり。
眠いんだぞ~


眠いらしい。
ちび太は寝てしまうと何をされてもなかなか起きない。まだまだオコチャマってことかな。

眠いんだぜ~


犬や猫のあくびの瞬間って面白い画像が撮れるもので…

ちび太の百面相


ちび太の百面相


極め付きはこれ!
ちび太の百面相

なんという顔をしているのだ(爆)

ゲンもすごい顔を見せた。
二頭の会話?

とことんちび太が気に食わない様子…

寄るな! 触るな! 近づくな!


寄るんじゃねぇ(怒)


怖かった?


この程度ならまだケンカにはならない。ちび太は無視しているから。
ゲンがパクッとやるとちび太も怒ることがあり、そうなるとケンカになる。人が庭にいるときに起きるんだよねぇ。

で、その間、たま子はというと…
何処吹く風~

知らん顔で日向ぼっこ(笑)
天下泰平ですよ、まったく。
2006.11.05.19:22
久々に
朝はゆっくりだった。

そこそこのお天気だったし、家事を片づけてから久々にいつもの公園に行くことにした。
でもゲンは往復を歩くことができないので、先に家の周りを散歩。




ゲンは散歩が大好きだけど、足がついていけないのだ。距離が短いから気分転換みたいな感じかな。

家事を終えて母と一緒にたま子とちび太を連れて公園へ。

ちょっと色づいてきた?


サクラは裸


ケヤキやイチョウは少しだけ色づいている程度だけど、何故かサクラは全部葉を落としていた。何で?

公園を一周してちょっと写真撮影。

失礼!


よだれをフキフキ

たま子はヨダレが出るので、ヨダレ拭きは欠かせないアイテムのひとつ(笑)。ちゃんとヨダレ拭き用のミニタオルがたくさんあるのだ~。

誰もいないよ

呼んでも振り向かない二匹。
向こうに誰かいるわけではなく、ただ単に前を向いているだけ。
ちび太、黒い背中のせいでかなり暑い様子…。

こっち向かない…

呼んでも呼んでも振り向かないたま子。
何もないのになあ(笑)。

帰り道、併設されているグラウンドではリトルリーグの試合が行われていた。

リトルリーグの試合

ボールが飛んでくるたびに、ちび太がいちいち反応する(苦笑)。そのボールはちび太もものじゃないっちゅーに。

帰宅してから時間をあけてからオヤツをあげる。
ちび太の下手くそな食べ方を動画でどうぞ。




あげたのは先日のスーパードッグカーニバルで購入したアナゴ。
動画の最後の方にでてくるように、とても柔らかい。ゲンも食べられるように柔らかいものを選んだから。
でもどうしてこんなに食べるのが大変そうに見えるんだか…(苦笑)
2006.11.03.19:50
さんざん悩んだ末に
この一週間、さんざん悩んでいた。
ま、大したことではないんだけど…。

今日、出かけた場所はここ!

西武ドームで~す


西武ドームで今日と明日、おこなわれるスーパードッグカーニバルへ。しかも今回は犬連れ!!

それで悩んでいたのだ。
ちび太のチョークチェーンを買うつもりだったので、ちび太は連れて行くことにしていた。人ごみと犬ばっかりの場所で大人しくする、という勉強にもなるし。
ゲンは論外。歩けないしね。
で、たま子だ。
まだ自分よりも大きな犬に対して恐怖心があり、ガウることがあるたま子。犬がいっぱいいる特殊な場所で大丈夫かな…。
いろいろ買うだろうから荷物も増えちゃうし…。
でもたま子の勉強にはなるし、表参道のパレードは大丈夫だったし…。

結局、連れて行くことにした。

まず入り口でアッシュちゃんご一家に出会う。去年のギクレース以来だ。しかも腕の中には生後三ヶ月のハスキーが!! かわいい~~。しかももう文句言っているし(笑)。
たま子はアッシュちゃんとちゃんとご挨拶できた。
ゲートを通過してドームの中へ。

で、中に入るとやっぱり質問攻めに遭い(笑)、歩くには下を見なくては小型犬を踏みそうになる。
お店のブースを一回りしていると、ハスキーが!
あー、ロンくんだ!
ロンくんはウェルカムドギーとして来ていた。すごいな~。
まだ早い時間だったからお買い物だったのかな?
ちび太、「大きくなったね~」と言われる。
正直に「いやいや、太っただけです」と母が笑って答えていた(苦笑)。そして…写真を撮るのを忘れる……がーん。

だんだん人も犬も多くなってきたが、たま子もちび太もほぼ大丈夫だった。
ちび太は前のトリマーさんのところのスタンダードプードルにガウった。いつも誰とでも仲良くしているちび太がなんでなのか…? 気が合わないのかなあ…。

それでも他は…
人気者は辛いぜ…???

写真を撮られたり…

もっとなでて~

構ってもらったり…

ご機嫌たま子

撫でてもらったり…

ご機嫌!
ちょっとでも止るとすぐに囲まれて写真を撮られたり、撫でてもらったり、質問されたり。
ただ、犬好きな人しかいないから「アイリッシュウルフハウンド」という犬種をご存知の方も多く「何という種類の犬ですか?」というのと同じくらい「アイリッシュウルフハウンドですよね?」と声をかけられた。
たま子をナデナデしながらボーッとしていた男性も…。

お店ではたま子の洋服やオヤツを買った。チョークチェーンは売っていなかったので、代わりにちび太の迷子札を新たに注文した。前のは刻印がかすれてしまったのだ。
今回は奮発してなんとチタンよ!!
これでぶっ壊されることはないだろう…(初代は折れ曲がった)

さあて、人間も疲れてきたことだし、一周して帰ろうか…と角をブースの角を曲がったら、IWHがいた!
アルちゃん♪


「あ~、IWHだ」
を声を掛けたら、あれ?一緒にいるはアイリッシュ・セター…。
振り向いた男性を見て「あー! いっかつさん!!」
セターのぶんかつくんは毎年、ルアーコーシングでぶっちぎりのタイムを出す子だ。ルアーへの集中力もハンパではなく、機械に突っ込むほど! 
今年はお忙しかったのと、アルちゃんにヒートが来てしまったのでご参加いただけなかったそうだ。
トイマンチェスターテリアのリボちゃんは下のお子さんのベビーカーにちょん♪と乗っていた(下のお子さんは「取られた」と大泣き)。

アルちゃんの流し目♪

アルちゃん、来年は会えるかな~?
相変わらず美人さんでした♪

一旦、第二会場へ向かった。
もう、喉が渇いてしまって…犬も人も。

喉をうるおす


ここでは屋台とテーブル&椅子があり、犬連れのままご飯を食べることが出来るようになっていた。
ご飯は食べないが、ここで水分補給。

ここから駐車場へ戻る途中、ドームの中でも見かけた犬が。
声を掛けたかったのよね~。

ウルフドッグ♪


ウルフドッグとハスキー、それにシェパードと日本犬(秋田かな?)の団体さん。
ハスキーちゃん♪


このウルフドッグ、かなり体高があるように見えた。でもお話をうかがうと「小さい方なんです」とのこと。そしてやっぱり「吠える」ことはできないのだそう。
大人しくて綺麗だった~。

「狩られる側と狩る側だし」とお互いジョークを飛ばして大笑い。でもこのウルフドッグの母親の家にはIWHがいるそうだ。究極の多頭飼いかもね(笑)。

ウルフドッグとウルフハウンド

並べて撮るとたま子が怖がるかもしれないので、こんな感じで撮影(苦笑)。

さすがに今日はいろんな犬を見た。シッパーキ、ケリーブルーテリア(初めて見た! 綺麗だった~)、ラブはたくさん、ハスキーはちょびっとだけ(パピーたちが可愛かった~)、もう一頭ウルフドッグがいたし。
いろんな方にも声を掛けていただいたし、可愛がっていただいたし。

後ろにいるのは…?

最後にはこんなものの前でパチリ(笑)

帰りの車の中は静かだった~。緊張して疲れたみたいで。

来年あたり、ウェルカムドギーをやってみようかな…。

2006.11.01.17:08
オヤツ作り
今日はお休みの日。
午前中は伊勢丹の創業祭へ行き、殺気立った食料品売り場に尻込みしつつ目的のものをゲットし、おばさんたちににらまれてビビりながら毛布を買ってきた…。怖かった…。
田舎モンなので、バーゲンなんかはいつも怖い思いをしている(でも目的のものはちゃっかり買ってくるが)。

帰宅して台所を見ると犬たちのオヤツがない。
オフ会で大量に犬用オヤツを作ってから、作るのが楽しくって仕方がない。みなさんに「おいしい」とおっしゃっていただいたし、犬たちもおいしそうに食べてくれた…なんて話をうかがうと励みになる。
で、調子に乗って先週に続いてオヤツ作りをしている。
一日2、3枚ずつあげている程度。あとは犬を飼っている人のところへ行く時の手土産として使えるしね。

粉類まぜまぜ

小麦粉と全粒粉、ベーキングパウダーを混ぜてふるいにかけて…

バターぐるぐる

バターはハチミツと混ぜてクリーム状にして…

ふと視線を感じて居間の方を見ると…
野次…馬?

まだできていないよ(苦笑)。

タマゴ二つ

さて、タマゴを軽く溶いて入れて…

コネコネ…

全部入れて混ぜ混ぜ。
今日はカボチャを入れたので生地が黄色。

これだけじゃないよ

今日、買ってきたばかりのホネ型で抜いた。
新しい型は抜きにくくて大変だった。しかもホネ型ってけっこう抜きにくいんだよね。形が複雑で。

オーブンの中

オーブンに放り込んで…

オーブンの上で待機中

いっぺんに焼けないから数回に分けて焼く。こういう時は業務用がうらやましい…。

焼きあがったビスケット

20分焼いてできあがり♪
いい匂いが家中に漂っていた。でも人間が食べてもあんまりおいしくない。バターも砂糖も少ないからね。しかも固くするためにいっぱい捏ねたし(笑)。

早速、試食。
待ちきれない二匹

「マテ」と言われているのに、ちび太はお尻をちょっとつけただけで「早くよこせ!」と飛びついてくる。いつもソワソワしているのでちゃんと撮れないじゃん!
あ、ゲンはデッキの下でウロウロしながら待っているのよ。

この後、三匹ともおいしそうに食べていた。
まあ、なにをやってもおいしそうに食べるんだけどね(笑)。

今までハート型を使って抜いていたのだけど、目の悪いゲンが飼い主の手もろとも食べようとするので長細いホネ型にしたのだ。
下からソッと差し出せば手は無事なんだけど、外野がうるさいものだからどうしても差し出す形になるんだよね。そうするとバクッと第二関節ぐらいまで食べられちゃうんだよね~(苦笑)。
15歳のおじいちゃんとはいえ、かなり痛いよ(泣)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。