さてさてやっと四日目です。


この一連のショーとコングレスはこの日が最終日。


まるまる一日、IWの単独ショーです。



青空~♪



前日までのぐずついたお天気がウソのような青空でした。




良かった…お天気よくって♪




まあ、でもピーカンになればなったで、激烈殺人紫外線が降り注ぐんですよ…とっても痛いんですよねー。







魅惑の通り(笑)


昨日もいくつかお店のテントはありましたが、今日はいっぱい!


魅惑の通りと化しておりました。


もちろんショーの合間を縫っては覗き込んでお気に入りの物をせっせと買い込みました(爆)

そのために働いたと言っても過言ではないかも…(笑)



そんなテント村(?)のひとつは本部テントだったりして。

覗いてみると…

賞品の数々!


おおっ、今日のショーの賞品の数々が並んでいました。


ステンドグラスとか置物とか、売ってたら欲しいなー…とか思ったけど、さすがに持って帰れないので…(笑)
そもそも売ってないし。





あちこち写真を撮っている間もショーは進んでおり…

オープンクラス



三つのリンクで同時進行なんで、全部はカバーできませーん。



犬が大きいのでリンクもけっこう広いしねー(笑)




オープンクラス




なるべく近くで撮るようにがんばってみましたが…なんか午前中の写真が極端に少ないっ(苦笑)



そうこうしているうちにお昼の時間。


明日はここを出発してヘルシンキ郊外のホテルへ移動なので、残っていた食材全部を出して食べました。


昼ごはーん



梅干しはTAKAさんが日本から持参したもの。



ベリー類がおいしいと聞いていたけど、イチゴはほんとーにおいしかった!

露地ものらしく形は不揃いだったけど、味は抜群でした♪



どうもショー自体がスケジュール通りに進んでいないようで、昼なんてあるようなないような感じでしたよ~。

何せ丁寧に一頭一頭見ていくので、とても時間がかかるのです。

見学しているこちらもゆっくり見られていいんですけどね。


デンマークの時も時間が押していたもんね~。






エリンママさんのシエルくんとTAKAさんのバルトくんのブリーダーさん、クヌートさんの犬が出るというので、そのテントの前ではわいのわいのとおめかし中。



おめかし中。


ウィートンの子がバルトくんの同胎だったかな?



IWのおめかし、といってもあの毛でなんでちょっと顔周りや足のあたりを整える程度。



わいのわいの


あー、かわいいっ(笑)





雌のオープンクラスだったよーな…




雌のオープンクラスだったよーな気がしますが…


ここは頭数が多くてぜーんぜん進んまなかった(笑)


ジャッジがとっても丁寧に一頭一頭見てて、しかもエクセレントがビックリするくらい多くて。


一緒に見ていたエリンママさんと顔を見合わせて…

「これ、最後はほとんどまた戻ってくるんじゃないの?」

と笑いながら話すくらい。

実際、このあとはリンクに並びきれなくて(!)、まさかの2グルーブに分けての審査になってました(爆)




とりあえず今日はここまで~。




続きはまた後で♪
だってまとめきれないんだもーん。





↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
2014.07.11.17:00
いよいよ… フィンランド旅行記 その3
三日目にしていよいよドッグショー!!





なんだけど、その前にこれこれ。




ぷりちー♪




このぷりちーなお鼻♪




こんな子です。



不思議な雰囲気の犬



これでこの犬の種類がわかる人ってかなりすごいかも。




こんなかわゆいお顔♪



こんなかわゆいお顔で、目が黄色。


人懐っこくてかわいいけど、走ると速そう…(ルアーコーシングしていたらしい)


もちろん猟犬です。

さて、犬種はなんでしょー?

Facebookやってる人は知ってるかも~。




答えは最後に♪




さて、三日目は午前中が第9グループと第10グループのショーで、午後は座学です。



お天気は少し回復したけれど、とにかく寒い寒い!!

北風が突き刺すぅ~。

冬の格好ならばなんとかなるけど(東京は北風が寒いゆえ…)、初夏の服装だったんできつかった~。

あるったけのものを重ね着して、会場で買ったパーカーと靴下を着こんで履いてそれでも風が吹くと歯がガチガチ…。


それでもショーは始まりました。



パピークラス



パピークラス…たぶん…



えー…


とても大きく見えますが、パピークラスです、これ(笑)



よく見ると顔が「おこちゃま」です。





エリンママさんと一緒に行動していたのですが、第9グループのリンクの方へ行くと…なにやら黒い大きな物体が。




なにやら黒い大きな子が…


なにかしら…




寄った画像をうりぼうさんからいただきました。


スタンプーが…!



なんと北風ふきすさぶ中、スタンプーがスタンバイ中でございました。


エリンママさんと

「すごいわー」

「ワイルドだわ~」

とか言いながらぶらぶら。


わたし、恥ずかしながら「第9グループってどんな犬がいるの?」状態でございまして。

トイプーのアシュレイくんもいるエリンママさんにいろいろ教えてもらいながらの見学でございました。

何せ第5グループと第10グループしか知らんもので…



あっちのリンク、こっちのリンクとさまよいながら(?)写真も撮り…




クヌートさんところの子

ハンドリングしているのはクヌートさん(シエルくんとバルトくんのお里のブリーダーさん)ですよ~。



雌のチャンピオンクラスの子


リンクサイドではこんな光景も♪


甘ったれちゃん♪


あー、またこういうのやってみたい~!!


こはるとはづきでは小さすぎてできないのよね…。





グレハンさん



サルーキさん




この他にもトイグループのキャバリエやマルチーズやらも見かけました。


日本のショーで見る子たちよりも身体がガッチリしている印象があるね~、とみんなで話しておりました。




午後からは座学のお時間。


でもわたしは一時限目でリタイア!


寒さで坐骨神経痛が出そうになったのでリタイアしました。椅子も大柄なヨーロッパの人たちにあわせたもので、わたしのは合わなくて辛かったし…。


あとでリタイアしたエリンママさんとキッチンで猫話で盛り上がってしまいました(苦笑)




夜はパーティ。



てか、文化祭の後夜祭かなにかのようだったわ…



ジャガイモがおいしかったなー


ビミョウな味付けのものもあり…



会場がこれまた寒くって、アルコールが少し入ってもぜーんぜん酔わないの。寒くて。(二度言っちゃうくらい寒かった!)



んで、ステージではバンドが派手に音楽をがんがん、まわりのみなさんもバリバリ踊りまくっていたのでした…。


もちろんわたしたち日本人はそのノリにまったくついていけず、半ばボーゼン…


それでもダンスに誘われてみんなそれぞれ踊る羽目になったのでした…。


翌日はまる一日ショーだっていうのに…みんなタフだなあ…




というわけで続く。



↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村



冒頭の問題の正解はこの下↓↓
... 続きを読む
前日の移動の飛行機の中ではほとんど眠れなかったので、夜はよく眠れました(笑)




今回は5人だったので、部屋は三つ用意されていました。でも誰かひとりはやだねー、ってことで、2人と3人部屋にしちゃいました(笑) ようするに、ベッドを一台運び込んだってことね。


わたしはTAKAさん(バルトママさん)と同室でした。これ、デンマークの時と一緒で、じゃんけんで決まった時は爆笑でした。





部屋からの眺め…




前日もあまりお天気は良くなかったけど、この日も朝からあまりよくない感じでした。



とにかく朝ごはんを食べに別の建物へ…。




朝ごはん。


レンガ造りかなにかのふるーい建物の二階に朝ごはんが用意されていて(ビュッフェね)、毎日ビミョーに違うご飯を食べていました。



味はおいしかったかな~、っと感じ。
ベリー類のシロップや乳製品はおいしかったなー。



この日は一日ルアーコーシング大会でした。


IWたちが出走するのは午後からなので、午前中は自炊するお昼の為に近くの町までお買いもの♪

ちなみに午前中はグレーハウンドとかファラオハウンドとか、軽めのサイトハウンドたちが走ったそうです。



海外へ行くと時間が許せばお土産屋さんよりもスーパーに行くのが好きなわたし。

もちろんテンションはあがりっぱなしですよ~(笑)


みんなで献立の相談しながらサラダ用の野菜、パン、寒かったので温めるだけでOKのスープ、北欧ではよく食べられるミートボール、乳製品などを購入。


どういうわけかマスタード売り場が充実してました。ガイドブックにも「お土産に!」ってなっていたし…。
消費量が多いそうな。
「マイルド」と書かれたチューブを一本買って使いました。かなりおいしかったので、残った分はわたしがいただいて帰りました(笑)


その他、人的にもみんないろいろ買い込みました。

お菓子なんかはこういう所の方が安くておいしいものや面白いものがあるからね。





スーパーでの戦利品(笑)


やっぱりムーミンのものはけっこうあった~。

実は出発前にムーミンショップへ行って商品をチェックしてました。だってせっかく買って帰ったのに、日本でも売ってたよ~ってのは勘弁してもらいたいんで…。
けっこう日本で売っているものもあったし、中には日本語で表記されているものもあったよ!


カルカンのドライフードは食べない可能性が高かったけど、見た目があんまりかわいかったので…(笑)

その他、ムーミンのスポンジワイプ、会社用に巨大な板チョコ(おいしかったよ!!)など個人的に買いました。


お宿に戻るとお昼の時刻だったので(どんだけスーパーにいたんだ?/笑)、早速お昼ご飯の支度をしました。





この日のお昼ごはん。



ごくごく簡単に。


パンがおいしかったねー。

手前の黄色いのはチーズみたいだったけど…フィンランド語はちんぷんかんぷんでね(笑)

けっこうチャレンジャーな買い物をしたのかもね。




で、これがかわいくてね。

空飛ぶ牛。



これはなんとなくわかると思うけど…



かわいいでしょー?


牛乳なの(笑)

かわいいパッケージでした。




さて、ご飯を済ませるともうIWたちのルアーコーシングの時間になっていました。




大学構内の牧草地に移動です。


といってもすぐだけど(笑)



出番待ちIW



途中、出番待ちのIWにもたくさん会いました。






ひろーーーーーい牧草地



で、この奥の牧草地が会場。


コースは起伏のある800メートル(!)。





なにやら熱心に説明してくださいました



会場に着くとこのおじさんが熱心にいろいろ説明してくれました。


ちなみに連れているIWはこの人の犬ではなくて、出走中の子の飼い主から預かっている子だそう。

「持ってみるかい?」って言われたな…



とりあえずスタート地点に移動してまずは見学。



テントの中で待ち。



テントの中で出番待ちしてますが、じーっと見てます。


でも大人しいなー。
スタート前に大騒ぎするどこかのハスキーと違うなー(爆)




お天気が…



この日はあいにくのお天気で、寒いし時折強く雨が降るしで…とにかく寒かった!

北風が吹くんだけど、北って…もう北極なんだよね…寒いわけだよ~!!



でも800メートルも走るIWにとってはいいコンディションだったかもね。



スタート合図待ち



ここからは動画で♪









真ん中あたりからラストまで。








かなりの起伏があるし、800メートルという距離のせいか後半はさすがにバテバテになっていました。



二頭一緒に走るのですが、見学していた時はなぜかみんな片方がコースアウト…



コースアウトちゃん



でもみんなちょっと道草食ってても、飼い主さんが呼びに来ると「はいはーい」と素直に戻っていました。


寒さが身に染みてきたし、お天気も回復しなさそうだし、だいたい見たし…ってことでお宿に戻ることに。


途中、犬道具の売店などがすでにあり、寄り道してると…




ぷりちー!!



おっとこれは寄り道せねば!!




パピーちゃん♪



とっても大きなIWのパピーちゃんでした♪


人懐っこくてかわいかったー。



首のドーナッツは耳を怪我してるから、後ろ足でのカイカイ防止のためだって。耳に大きなかぎ裂きがありました…。





明日のショー会場は…


準備万端…?




準備が進んでいました♪





また続く~。




↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
あら~、もう一か月もすぎてしまったんですね。





やっとこフィンランド旅行記です。



先月の11日から18日まで、フィンランドで行われたEIWCのドッグショー、ルアーコーシング&コングレスへ行ってきました。
メンバーはうりぼうさん、のりさん、エリンママさん、TAKAさん、わたしの5人。


これは二年に一度行われるのですが、前回はGW真っ只中! とてもとても高くていけませんでした。ちなみにイタリアでした。

この旅も4月の下旬にお話をいただき、二つ返事で了承してからハッと気づいた…!

パスポートの期限が3月できれているぅ~~~!!

普段はお尻に火が着くまでのーんびりしているわたしですが、この時は早かった!

その日のうちに市役所で戸籍謄本の写しをゲットし、その足で申請をして、翌週には新しいパスポートが無事に発行されたのでした。(たまたま公休日だったんで)

やればできるじゃーん、わたし(笑)



それからぼんやりと一か月を過ごして、あっちゅうまに出発…の前日(6月10日)。

たまたま公休日だったので、10時間のフライトを耐えられるように午前中に鍼&マッサージ治療。

それから夜に前泊のホテルへ移動。

翌日、新宿のバスターミナルでうりぼうさんと待ち合わせ。


でもねー、土砂降りの雨で。

一応、折り畳みの傘は持っていたけど邪魔なんでスーツケースに入れちゃった…お蔭でびしょびしょに。



成田空港でフィンランド航空に乗り、無事に出発。
ちなみにうりぼうさんとわたしは成田からですが、ほかの皆さんはそれぞれ最寄りの空港から直接ヘルシンキへ向かいます。
ドキドキの現地集合です。

でも悪天候で揺れた揺れた~~。



シベリアを半分ぐらいまで行ったあたりからお天気が良くなってきました。


ここは晴れていましたが…


ここはもうロシアとフィンランドの国境近くかな。

ちょっと不思議な地形だったので窓から写真撮ってみたけど、なんだかわからないわね。


不思議な地形

座席のモニタの映像。
なんか沼?だか池?だかみたいなものがたくさん見えるぅ~。


フィンエアーはマリメッコとコラボしているそうで、マリメッコのラッピング機体もあるくらい(乗りたかった…)


機内サービスのもろもろもマリメッコのもの♪


ただの緑のブランケットがマリメッコ




こんなものまで…


これも…

マリメッコ好きの人にはたまらないだろうねー。



それと今回はけっこうお天気悪くて、機内サービスも遅れて…すっかり寝どきも逃してしまいました。
ほぼ寝ずにヘルシンキへ。


飛行機を降りて、入国審査まではうりぼうさんと「おしゃれな空港だね♪」なんて言っていたのですが、入国審査に30分以上かかり(母語しかしゃべれない中国人の団体がつまっていた…)、その上、待ち合わせしていた他のメンバーがいない~!!
二人とも近眼な上、わたしはメガネにしていたので余計に見えず…




それでもなんとかのりさん、エリンママさん、TAKAさんと会えて、ここから今度は約120キロ北にある会場となる大学までレンタカーで移動です。



空港の周辺は都会なので車も人もそれなりにたくさんでしたが、すぐにまばらになり…最後はほとんどなくなり…(笑)


行けども行けども白樺の森とたまに湖。
それと「ムース出没注意」の黄色い看板。ほんとに出るらしい…

人が道端を歩いているとみんなで「わー、第一村人だー!!」と大騒ぎするくらい人がいなかった…
雨が降ってて寒かったせいもあるんだろうけど…


途中の町で道に迷ったけど、なんとか晩御飯にもありつけ、これから滞在する大学の寮へ。





どことなくオシャレなお部屋


このお部屋、大学の寮なんでシャワー・トイレはついていませーん。

それらは別の場所にあって、共用なのでした。

シャワーはまあいいとして、トイレが遠いってのはキツかったわー。

でも部屋は明るくて清潔だし、広めだし、空調がとてもよくて(暑くもなく寒くもなくちょうどいい温度に保たれているみたい)それほど居心地は悪くなかったなー。

ま、4年前のデンマークの方はシャワー・トイレはついていたからね。



ちなみにこの大学は農業大学だそうで、翌日の朝、窓から放牧されている牛が見えました~。

でっかいトラクターが構内を走ってたしね~。




今回のフィンランドはお天気に見放されていたようで、雨が降るわ、風は冷たいわ、はてはみぞれが降るわ…でした。
なので画像がちとくらーいかもしれませんが、ご勘弁を…。一応、加工はするけどね。



さて、早速続く…(苦笑)





↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
2014.06.11.19:16
突然ですが…
どどーん






部屋に居座るわたしの海外旅行用のスーツケース…





ええ、久々の海外旅行です。






やっぱり来た!




荷造りしていると、やっぱりわさびがやってきてチェックされました。



もれなく中は毛だらけですな…




えーと、行き先はフィンランドです。




サンタクロースやムーミンに会いに…ではなく、2年に一回開かれるEIWCのドッグショーとコングレスに行ってきます。




4年前、デンマークへ行ったアレです。





今日は都区内に前泊して、明日苦手なヒコーキに乗って出発です。





ご満悦。






今回はショーとコングレスの他にルアーコーシングもあって、かなり楽しみです♪





帰国は18日。




肩を痛めたとか10時間のフライトに体がもつのかとか、すっかり低下しまくった英語力が心配というか絶望的とかいろいろ不安もありますが…



とりあえず(笑)めいっぱい楽しんできまーす!!



↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村